ブログデザイン編集中のため、記事がおかしいかもです!

【FF14】おすすめ(?)私のHUDレイアウト配置【UI・設定】

おすすめかはちょっとわからない(笑)けど私のHUDレイアウトを紹介。以前(2年前)にはてなブログでHUDレイアウトを紹介してたみたいで、そのときからは少し変更していますが、こっちでリライトしつつ紹介。ヒーラーがメインなので、ヒーラー向け配置かもしれないです。

画面全体

画面全体はこんな感じになっています。といってもスマホだと画像が小さくてわかりにくいので、スマホを横に回して見てもらえると画像が少し大きくなると思います。画面全体に比べて各パーツが細かいように見えますが、私が使用しているモニターは27インチで解像度がWQHD (2560×1440)なので、実際に見るとそこまで小さくはないです。

なんかごちゃごちゃ(笑)とりあえずどこに何を配置しているか、画面上に文字入れてみたけど、余計ごちゃついて見にくくなりました(´;ω;`)

HUDレイアウト変更の設定画面で見るとこんな感じ。といってもほんとに見づらくてよくわからない(笑)

とりあえずポイントを説明してみます

バトルに必要なものはキャラクターを中心に「U字」型の配置

あまり目線移動が多くなると大変なので、キャラクターを中心にU字の配置が一番見やすいかなと思います。私は視野が狭いのか、キャラクターにかなり寄せているので、手前側がちょっと見にくいのが難点です。

ヒーラーメインのためPTリストは左

PTメンバーのバフ・デバフの確認をしやすくしたかったので、バフ・デバフ情報が画面上の内側に来るようにPTリストは左側に配置しています。PTリストの左のHBはテンキーを使って回復や救出などPT補助系ホットバーになります。

ターゲット情報とフォーカスターゲット情報を横並び

以前は「ターゲット情報」と「フォーカスターゲット情報」を上下2段で配置していましたが、横並びにしたら意外見やすかったのでおすすめです。デバフも横並びになるので見やすいです。

リキャスト確認用HBとジョブHUDは近くに配置

「リキャスト確認用HB」と「ジョブHUD」はプレイ中常に確認したい情報なので、キャラクターの右に配置。プレイしているときは大体キャラクターを見ているので、右側が一番目に入りやすいです。

ジョブHUDの上に特大配置しているHBは「見逃したくないリキャストがめちゃくちゃ早いアクション」を配置しています。特大にして配置しておくとギミックを避けながらでも視界に入ってくるので、リキャスト確認がしやすいです。

敵視リストは大き目に右上配置

敵視リストは大き目にPTリストの上に配置しています。紅蓮から敵視リストでターゲット以外の敵の攻撃の詠唱が見えるようになったので、結構大き目に配置しています。

マウス操作系はすべて右側

通知はマウスでクリックするので右側です。また私はアライアンスレイド時にアライアンスをマウスで回復するので右側に配置して使いやすくしています。アライアンスリストの隣に回復用のHBを配置しておいて、「アライアンスリストをクリック」→「回復用HBをクリック」という感じで使っています。

その他の配置

クロスホットバーは目線が下すぎて上にあげたいけれど、入る余地なし。慣れたジョブなら見ないでもどこにアクションが配置しているかわかるようになるのでいいかなと。DPSやってると結構クロスホットバーガン見で、被弾しそうになりますけれども(汗)

ナビマップはデフォルトだと右上ですが、キャラクターからかなり遠く見づらいのでクロスホットバーの隣に持ってきました。

・右下の「LBとか配置するHB」は、戦闘中切り替えがあまり必要のないものです。LBはクロスホットバーに入れると誤爆が怖いのでこちらにいれてます。キーボードの「0」を押すとLBが発動するようにしています。占星術師のノクタ・ダイアの入れ替えアクションとかはここです。あと食事系のアイテムです。

まとめ

以上、おすすめかわからないけど私のHUDレイアウトを紹介してみました!